バックナンバー(もっと見る)

vol.86

きうりさんの『超能力カメラマン内木2』〈群雛文庫〉より、「ひまわり」読んだ...

vol.85

きうりさんの『超能力カメラマン内木2』〈群雛文庫〉より、「奥羽根本線新町踏...

vol.84

『超能力カメラマン内木2』〈群雛文庫〉より、バカエルさんの表紙レビューだぉ...

合縁奇縁雛の群れ

vol.83

にぽっくめいきんぐさんの『まんじゅうほしい』を読ませていただきました('◇')ゞ

2016年04月01日 20:10 by yaotomi_takeshima

まだ、3月号だよ。マイペースです。

にぽっくめいきんぐさんの『まんじゅうほしい』を読ませていただきました('◇')ゞ

おもしろかった~( *´艸`)

古典落語、古典文学とAIが関わる物語ってこれからも増えていくんだろうなぁ。
だからこそ、登場する生身の人間に魅力がないと
同じようなストーリーになってしまいそうですが、
こちらの作品の登場人物は、とっても魅力的でした。

AIモノは、
人類を滅ぼせ、地球を征服せよ・・・みたいな流れになりそうですが、
こちらの「こうはく」さんは、とっても愛くるしい子でした( *´艸`)

AIの行動も魅力的でしたが
博士たちのやり取りも面白かった(*^^)v
無駄な描写もなく
スラスラと頭に入ってきました(*‘∀‘)

 

 

 

 

 

 

 

 

************
奇談屋書店
http://yaotomi.publishers.fm/
************

この続きは無料購読すると
読むことができます。

関連記事

きうりさんの『超能力カメラマン内木2』〈群雛文庫〉より、「ひまわり」読ませていただきました(*^▽^*)

vol.86

きうりさんの『超能力カメラマン内木2』〈群雛文庫〉より、「奥羽根本線新町踏切」を読ませていただきました(*‘∀‘)

vol.85

『月刊群雛』026号より、よたさかんの『ウラ垢女子 リンリン』を読ませていただきました(*‘∀‘)

vol.81

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

vol.86

きうりさんの『超能力カメラマン内木2』〈群雛文庫〉より、「ひまわり」読んだ...

vol.85

きうりさんの『超能力カメラマン内木2』〈群雛文庫〉より、「奥羽根本線新町踏...

vol.84

『超能力カメラマン内木2』〈群雛文庫〉より、バカエルさんの表紙レビューだぉ...