バックナンバー(もっと見る)

vol.86

きうりさんの『超能力カメラマン内木2』〈群雛文庫〉より、「ひまわり」読んだ...

vol.85

きうりさんの『超能力カメラマン内木2』〈群雛文庫〉より、「奥羽根本線新町踏...

vol.84

『超能力カメラマン内木2』〈群雛文庫〉より、バカエルさんの表紙レビューだぉ...

合縁奇縁雛の群れ

vol.69

鷗来堂さんの『校正基本講座』に行ってきましたよぉ。

2016年03月13日 14:58 by yaotomi_takeshima

3月12日(土)
名古屋市のナディアパークにて鷗来堂さんの『校正基本講座』が開催。
勉強に行ってきました( `ー´)ノキリッ

これから講座を受ける方もいらっしゃると思いますし、
鷗来堂さんのご迷惑になってもいけないので、具体的な内容自体は控えさせていただきますが、

ひとこと言えば、
「行ってよかった(*^^)v」です。

校正と校閲とか、
100点ありと100点なしとか、
作者さんの意図を読むなど、校正の方たちって、すごいんだなぁ、と感心しての4時間でした(*‘∀‘)

特に印象に残ったのは、差別表現、不快表現についてですね。
校正中の間違いを見つけるテクニックは
経験で鍛えられるでしょうが、
差別表現、不快表現はテクニックでなんとかなるものではないですからね。
時代とともに、不快表現は変化もする
男女においても、不快表現は異なったりする
など、これは難しい問題ですね。

ちょっと考えさせられました。

 

ちな、社長さんは、週に8時間、CM中心にテレビを観て、そういう情報収集しているそうです。

文を書いたり、読んだりする方は、とりあえず、参加することをお勧めします。
神楽坂の方では、スクールも開講するそうですので、是非。

*********

お暇な方
講座とは関係のないですが、
私が体験した講座のあとの
ちょっとしたプチシンクロです、どぞぉ↓

この続きは無料購読すると
読むことができます。

関連記事

日本独立作家同盟主催セミナー参加

vol.21

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

vol.86

きうりさんの『超能力カメラマン内木2』〈群雛文庫〉より、「ひまわり」読んだ...

vol.85

きうりさんの『超能力カメラマン内木2』〈群雛文庫〉より、「奥羽根本線新町踏...

vol.84

『超能力カメラマン内木2』〈群雛文庫〉より、バカエルさんの表紙レビューだぉ...